スポンサーリンク

積立貯金で、もうガマン知らず!

1年間の中には、様々なイベントがありますよね。元旦から始まり、バレンタインデーやひな祭りを経て、ハロウィンやクリスマスなど、想像すると楽しいことばかり♪

だけど中には楽しくないイベントもあります。税金の支払い、年払いの保険料、車検などなど( ;∀;)

生きている限り、支払いは必ず発生するのです。

楽しいイベントも、お金をかけないと貧相なイベントになってしまうかもしれません。でもお金が無いからといってガマンもしたくありませんよね( ノД`)

そこでおすすめなのが、年間支出のための目的別の積立貯金です!

積立貯金を将来マイホームのなどのために既に始めている人も多いでしょう。これを来年の楽しいイベントや大きな出費のために始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

せっかくのイベントをガマンしない!

積立,貯金,やり方,節約,イベント

せっかく楽しいイベントが待っているのに、ガマンして日常生活を送っていたって楽しくありません。
誰かが楽しいパーティーを開いているのをSNSで見かけるたびに心がすさんでしまいます( ;∀;)

普段仕事や節約でストレスを感じていますよね?
イベントをお金の心配をせずに思い切り楽しむことで、ストレスも発散させちゃいましょう!

そのために、積立貯金をしっかり準備しておきましょう。

積立貯金のススメ

積立,貯金,やり方,節約,イベント

来年の楽しみたいイベントを年間カレンダーで確認して、そこにいくらまでの予算を注ぎ込むかを決めます。
そしてその時期までにいくら貯めれば良いのかを、月で割って計算していきます。

わかりやすいように具体例で説明しますね(^^)

今が10月として、来年の5月にパートナーが誕生日だとします。

パートナーの誕生日に2万円のプレゼントを贈りたい場合、10月~5月の誕生日までの7ヵ月、または8ヵ月で2万円を割ります。
7ヵ月なら毎月2,857円、8ヵ月なら毎月2,500円の貯金をしていけば良いのです。

大きな出費にも耐えられる体質に

お金持ち,貧乏,違い

楽しくない支払いのイベントにも、積立貯金をしておくことで焦ることがなくなります。
税金や車検をいつ支払うかの予定を見通して、その期間までにいくら貯めればいいのかを計算します。

そしていざその時期が来たら貯めてきたお金を支払うだけなので、大きな出費にも他の貯金を崩すことなく耐えられるようになるのです!

この場合も、月々の貯金額の出し方は先ほどと同じです。
短期間の出費として考えると大きいものばかりですが、月々に変えるとそれほど負担にはなりませんよね。

このように、年間の楽しいイベントをもっと楽しく、大きな支払いも悩まずに楽しく過ごせるようにしていきましょう!

お金に色付けして分かりやすく!

積立,貯金,やり方,節約,イベント

積立貯金は車やマイホームのためだけのものではありません。

お金に個別に色はついていませんが、自分で色付けをすることができます。
貯める口座は一つの口座で良いのですが、家計簿やExcelなどを使って、何にいくら貯まっているかの記録を付けるのがおすすめです。

何かの目的のための貯金であれば、ただ何となく貯めているだけの貯金と違って手を付けにくいです。
この目的別の積立貯金にはそんな効果もあるんですよ(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気に入りの記事をシェア!

SNSフォローで最新情報をお届け!

コメント

  1. こんばんは!
    積立貯金、有効ですね。
    ちょっとした出費にも揺らがない強さを持てますね。
    始めてみたいと思います。
    情報ありがとうございます。

    • コンシェルジュ より:

      ごんたママさん、コメントありがとうございます!
      ぜひ、積立やってみてください。貯まり始めると、ハマります(笑)!

  2. tonton より:

    こんばんは。
    ブログランキングから訪問しました。
    好きなイベントの為の貯金だと、貯まる度にワクワクして楽しい物ですよね。
    楽しみの為に、節約するときは節約するメリハリをつけることも必要ですね。
    お金は賢く貯めたいです。

    • コンシェルジュ より:

      tontonさん、コメントありがとうございます!
      メリハリをつけながら節約!いい響きですね!
      私も、賢く貯めて、賢く使えるようになりたいです^^

  3. ナオシカ より:

    ありがとうございます、色々ほかの記事も読ませていただき、改めてお金の大切さを感じました。
    うちはお金の管理が夫婦そろって出来ていません。
    もっときちんと向かい合う必要性を感じました。
    また参考にさせていただきます。

    • コンシェルジュ より:

      ナオシカさん、コメントありがとうございます。

      「夫婦そろってできていない」のであれば、これから一緒に学ぶことができますね♪
      きちんと向かい合って話をすることで、よりいい夫婦関係を築くことにつながるとも思います。
      私も、他人ごとではないんですけどね…苦笑。