スポンサーリンク

1年に1回は行きたい海外旅行! 旅行資金を貯めるコツとは?

毎日忙しく仕事に追われている人、家事や育児に奮闘しているママさんなど、ストレスが溜まる一方ですよね。そんな状況だからこそ年に一度は海外旅行へ行きたい・・・と考える女性は多いのではないでしょうか? 

でも現実はなかなかお金が貯まらない・・・。けれども一方で、自分と同じような立場にあるのに、毎年海外旅行へ出かけている人もいますよね。みんなどうやって旅行資金を貯めているのでしょうか? 

貯金のコツを調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行資金はどれくらい?

1年に1回は行きたい海外旅行! 旅行資金を貯めるコツとは?

ひとことに「旅行資金」といっても、実際にかかる費用は、行き先や旅行シーズン、どんなホテルに宿泊するのか、何人で行くのか、などの条件によってさまざまです。

海外旅行費用の推移(2014年)
旅行総費用は、前年を1.7万円上回る25.6万円であった。旅行参加費が1.3万円 増加し16.7万円、現地旅行費と買い物費はそれぞれ0.2万円増となった。

出典:JTB総合研究所  

内訳としては、海外旅行単体では平均16.7万円、現地旅行費4.4万円、買い物3.6万円、その他費用に0.9万円だということです。

これは、すべての海外旅行者の平均ですから、行く地域、例えば近場のアジア地域はもっと安く、逆にヨーロッパやアフリカなど遠くへ行くと高くなる傾向があります。

また、滞在する日数、ホテルのランクや時期によっても大きく値段が変わってきます。これはあくまでも統計ですが、「海外旅行」というと旅行費用だけに注目してしまうことがありますので、現地でかかる費用やお土産などトータルで考えておきたいですね!

旅行資金を貯めよう

1年に1回は行きたい海外旅行! 旅行資金を貯めるコツとは?

まずは旅行用口座を!

せっかく貯めているお金を簡単に別の支出に使ってしまうことがないように「旅行用口座」を作ることをおすすめします。この口座には手をつけない、という意識を持つことで旅行資金を貯めやすくなります。

ボーナスを貯める

月々のお給料は、生活費や老後の資金の積み立てなどで、なかなか余分なお金を捻出できない場合は、ボーナスなどのまとまった収入を「旅行用口座」へ移しておく人が多いようです。

積立貯金

毎年海外旅行へ行っている人の多くが「積立貯金」をしているようです。

月々の支出の中から残ったお金を貯金しようとすると、なかなか貯まらないのが現実。「絶対に旅行へ行く!」という決意で、最初から強制的に決まった額を貯金するのです。

会社に勤めている人なら「給料天引き」で積み立てると、最初からその分のお金は無かったものとして、そのお金をあてにせずに家計費を考えることができるので効果的です。

ただ、あまり無理な金額を設定すると途中で挫折してしまいかねません。無理のない金額を設定しましょう。

旅行積立

JTBやH.I.Sなどの主要な旅行会社、JALやANAなどの航空会社では旅行専用の「積立プラン」が用意されています。

銀行の自動積立のように毎月積み立てられ、満期には利息分を含めて旅行券として受け取ることができます。旅行積み立ての最大のメリットは1.5%~3.0%という高い金利です。「旅行積立」というだけあって旅行にしか使えませんが、海外旅行のために積み立てるのなら問題はないでしょう。

注意!旅行積立のデメリット

旅行積立で貯めた旅行券は、積み立てた会社でしか使用できません。(JTBで貯めたらJTBで使用、など)ですから、ある程度行きたいプランがある旅行会社の「旅行積立」を活用することをおすすめします。




500円玉貯金

アナログな方法で定番の「500円玉貯金」。これが意外に貯まるようです。

まず、500円玉貯金用に貯金箱を用意しましょう。デザインは中が透けて見えるタイプなどお好みのものでいいのですが、ポイントは途中で開けられないタイプの貯金箱にすることです。開けられるタイプだとつい使ってしまうことが多くなります。

あとは、おつりで500円玉ができたら貯金箱にチャリン! 最初は500円玉を貯金するのはイタイ・・・と感じるかもしれませんが、少しずつ頑張っていくと、だんだん習慣になって重たくなっていく貯金箱にワクワク楽しくなってきますよ! 

なるべく500円玉のおつりがもらえるようにお札を出して自然と貯めていきましょう。

マイルを貯める

飛行機に搭乗すると貯まる「マイル」。旅行に行く人なら持っているかもしれませんね。

マイルというのは「マイレージプログラム」で貯まるポイントのこと。マイルがたくさん貯まると、航空券に変えることができます。もちろん飛行機に乗ることでも貯まるのですが、日常生活でも貯めることができます。

航空会社と提携したクレジットカードを持っておくと、ショッピングで使用するだけでもマイルが貯まります。さらには、電気代やガス代、保険料や通信費など、各種支払いをクレジットカードで支払うことで、毎月コツコツとマイルを貯めることができますよ。

コツコツ貯めて年1回の海外旅行を実現しよう!

1年に1回は行きたい海外旅行! 旅行資金を貯めるコツとは?

いかがでしたか? 今回は年に一度海外旅行へ行くことを目標に、旅行資金を貯めるコツについてご紹介しました。

「海外旅行はいつか行けたら行こう・・・」と、漠然とした願いを持っているだけではなかなか実現しないものです。「いつ頃」「どこへ行くか」「いくら貯める」と、明確な目標を持つことで実現できます。

今回ご紹介した方法から自分に合った貯金方法を見つけ、コツコツと貯めて海外旅行へ行けたらいいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気に入りの記事をシェア!

SNSフォローで最新情報をお届け!