究極のお金持ちの頭の中

究極のお金持ちの頭の中

日本人の平均年収は420万円と言われています。その一方で、日本人だけじゃなく、世界中には何百億、何千億もの資産を持つお金持ちがいます。
 
彼らの生活は見ていて羨ましいと思いませんか?
 
家や別荘を何軒も持っているし、いつも遊んでいるように見えるし、世界中を駆け回っているし、まるで湧いても湧いても止まらないお金の噴水を持っているみたいですよね(^^♪
 
そんな究極のお金持ちの頭の中って覗いてみたくありませんか?
 
いつも何を考えていて、どんな会話をしているんだろう? 私たち庶民とはどういう風に違うんだろう? やっぱり変な趣味とかあるのかな?(^_^;)
 
ちょっとそんな好奇心がそそられるような、究極のお金持ちの頭の中をご紹介します(*^-^*)笑

お金に強い関心を持っている

金持ち,なる方法

お金持ちって、普段の買い物は全部クレジットカードで支払っているようなイメージですよね。もちろん中には現金払いが大好きで、どこでも大金を持ち歩いているようなお金持ちもいます。だけどほとんどのお金持ちは、安全性も考慮してクレジットカード払いです。
 
なので普段はあまり現金に触れる機会がないのでは?と思いがち。だけど究極のお金持ちとなると、それが違うんです!
 
たとえクレジットカード払いにしていても、お金・・・特に現金に強い関心を持っています。1万円札に何が書かれているか聞かれればすぐに答えられるし、自分で描くこともできたり(゚д゚)!
 
何と言う名前の製法でお札が作られているのかとか、縦何cmで横何cmかまで答えられます。
 
私たちはお金持ちよりも現金に触れる機会が多いはずなのに、答えられませんよね。自分で現金の絵が描ける人はいますか?笑
 
お金をただの物と交換できる紙切れ1枚と捉えるか、価値のある1枚と捉えられるかの違いです。

とにかく自分が支払いたい!!

女性でも借りやすいカードローンってあるの?

お金持ちは基本的にケチです。ケチだからこそお金持ちになれたとも言えますし、ケチだからこそ自分が価値があると思えるものをしっかり理解して、それにお金を払っています。
 
究極のお金持ちレベルになると、今度はとにかく「支払いたい!」と思うようになるそうです(゚д゚)! 自分のために買うものでも、誰かとのディナーでも、プレゼントでも、支払いたがります。
 
究極のお金持ちがテーブルを囲んで食事をすると、「ここの支払いは私が」「いや、私が」という支払い合戦になりそうですね。笑

この感覚は庶民とは大違いですよね!

お金持ち,貧乏,違い

私たちはできるだけ支払いたくないと思っているはずです。「支払う=お金が減る=お金持ちに遠ざかる」というイメージが強いからなんですよね。
 
でもスピリチュアル的な観点からすると、お金を意味のあるものに使ったらその分だけ手元に帰ってくるのだそうです。もしかしたら究極のお金持ちも、普段は意味のあるものにお金を使うことを極めた結果なのかもしれません(*^-^*)

究極のお金持ちの頭の中はどうでしたか?

お金持ち,貧乏,違い

びっくりするようなことばかり考えていますよね。
 
同じ考え方をしている人がいれば、もしかしたらあなたにはお金持ちの素質があるかもしれませんよ!

https://womens-money.com/blogs/rich-poor-deference/

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

ブログカテゴリの最新記事